検索

今、小売業が行うべきこと。

 「店舗の売上が落ち込んでいるときこそ、ECを伸ばすべき」といった安易なことは言いたくはありません。ビジネスの本質を再認識し、それを伝えるべきお客様に伝えていくことをしっかりと構築していくことが、一番の業績回復の早道だと考えています。その際に本当にデジタルが必要かどうかを精査します。決して、デジタルは目的ではありません。  とはいえ、リアルの業績が落ち込んでいるときは、新しいことを考え、取り入れる機運が高まるタイミングもあります。EC、OMO、オムニチャネル、デジタル化などをしっかり行っていくことは、決して悪いことではありません。

 ただし、実はたいして売り上げ増が望めない目先のツールや広告の導入に惑わされることなく、本当は大きく売上、利益を伸ばすことになる既存事業の業務フローの改善などを踏まえ、在庫の確保、商品情報、顧客の欲している情報、サービスをデジタルを使って適切に提供できるようにすることを強くお勧めしたいと思います。


今、小売業が行うべきこと。